息子のために私は背が伸びる方法を知りたいと思いました

私の息子は今年高校生になりました。

自慢の息子ですが悩みの種は身長が同世代の平均値より低いこと。

本人は気にしていないと笑っていますが、親としては何とかしてやりたい気持ちでいっぱいです。

ある日のこと、私は会社の同僚の家に仕事に必要な書類を取りに訪れました。

そこでふと日頃から親しくしてもらっているこの友人に悩みをうち明けてみました。

友人は私と同世代ですが多趣味な人物で雑学に関する知識量も私よりはるかに豊富な頼れる存在なのです。

「正直、どうして息子の背が伸びないのか不思議なんだよな。私も妻も身長は高い方だというのに何故なんだろう?」

「身長が決まる要素としての遺伝の果たす役割は全体の約二割といわれている。つまり八割は別の要素で決定するんだ」

私の愚痴に対する友人の返答に私はガックリ肩を落としました。

そんな私の様子を見て友人が慰めの言葉を口にします。

「でもまだ諦めるのは早いよ。高校生になってから背が伸びる子もたくさんいる。今からでも背が伸びる方法を実践すれば効果が現れる可能性も十分にある」

「本当かい!」

私は友人の『背が伸びる方法』という言葉に希望を見出しました。

私は低い身長に悩む息子のためにも是非とも友人に『背が伸びる方法』を教えてもらおうと思いました。

「後日改めて相談を受けるというわけにはいかないのかい?」

「迷惑かもしれないけど、どうしても今日中に教えて欲しい。対策を施すなら早ければ早いほど良いと思うんだ」

私の押しの強さに友人はややたじろいだようでしたが、やがて納得してくれました。

「君の気持ちは分からないでもない。高校生は身長が伸びるチャンスのある最後の時期と言われているからね」

「やっぱりそうなんだ」

「大人になってから伸びる人もいるにはいるけどごく少数だ。実際に背を伸ばす方法を知っていてそれを実践しても十代と二十代じゃその効果は段違いだからね。分かったよ。折角だから今日一緒に背が伸びる方法を考えてみよう」

友人はそう言ってパソコンを開きました。

「インターネット上には背が伸びる方法についても様々な情報が溢れている。その中でも特に実践効果が高いと評判の僕がお薦めするサイトはここだよ」

まだ間に合う!背が伸びる方法はコレだ!

私は友人が推奨してくれるサイトを覗き込みました。

そこには私には考えもつかなかった身長に関する情報があり大いに興味を惹かれました。